チャップアップの安全性を成分から探る

チャップアップは発毛剤と違って、ほとんど副作用の心配はありません。
なぜそれほど安全性が高いのでしょうか。実は入っている成分にその秘密があるのです。
ここではチャップアップの安全な理由を成分から解説します。

頭皮に悪い影響のあるものは一切含まれていない!

発毛剤のミノキシジルは、頭皮を痛めてしまうケースが指摘されています、実際に炎症が起こってしまった方の少なくありません。しかし、チャップアップを利用した方で、そのようなことを言っている人の話を聞いたことがありません。

育毛剤にも頭皮に悪影響が出る成分が使われることはあります。しかし、それらも一切排除しているのが、チャップアップなのです。

【チャップアップが利用していない成分例】
・香料
・着色料
・鉱物油
・シリコン
・石油系界面活性剤
・合成ポリマー
・酸化防止剤など

無添加・無香料を実現しています。

安全性の高さが実際に確保されている証拠として、男女関係なく利用できる事が挙げられます。しかも、20代から60代の幅広い年齢の方が利用しても問題ないのです。

乾燥肌だから利用しちゃダメ、オイリー肌だから利用しちゃダメ、なんて制限を設けていないほどの安全性が確保されています。

チャップアップの成分のほとんどが植物性

様々なエキスを含んでいるチャップアップですが、全て自然界にあるものを使っています。
科学的に作った成分を利用いていないからこそ、高い安全性が確保されているのです。

・頭皮環境を整えるために配合されている成分もある!

・ジフェンヒドラミンHC・・・抗炎症作用
・グリチルリチン酸・・・皮脂の酸化を抑える

育毛や発毛効果だけを求めるのではなく、その土台である頭皮の状態にも気を配ってくれているのがチャップアップなのです。これで、いかにチャップアップの安全性が高いのかがよく分かってもらえたと思います。

特に帽子やヘルメットなどをよくかぶって、頭皮が蒸れる機会が多い方は頭皮の状態が悪くなっている可能性もあります。チャップアップで頭皮を整えつつ、育毛の効果も得てみませんか?

サブコンテンツ

このページの先頭へ